サマンサタバサ超人気の秘密-その4

サマンサタバサのもうひとつの極がバイオレットハンガーで、「CoolとSexyが融合された知的で自己表現の全てを知っている…。」バッグが狙いだそうです。この点ではサマンサヴェガのポップ感覚と対極ですよね。

サマンサタバサはバッグだけではなくて、ジュエリー部門も多角展開しています。ジュエリーでは二つのサマンサタバサブランドが展開されます。トレンディなサマンサタバサらしい、宝石も着替えようよ、と言う感覚がサマンサティアラで、ちょっと遊び心の有る、シルバー中心のアクセントがサマンサシルバです。

サマンサタバサデラックスは「可愛い」サマンサタバサのバッグと「トレンディな」サマンサティアラのコーディネートを提案してくれるサマンサタバサのエッセンスを組み合わせたお店です。

サマンサタバサの旗艦ショップ、表参道のサマンサタバサデラックスのお店に一度足を運んでみてください。サマンサタバサの魔法の世界に果てしなく迷いこめること確実です。

サマンサタバサNYスタッズ付きカゴバック






サマンサタバサ超人気の秘密-その3

サマンサタバサSamantha Thavasaはあくまでも日本人女性を対象に考え出されたブランドだったのですが、実はサラ・ジェシカ・パーカーにCM出演をうなずかせるほどの魅力有るブランドだったのです。「kawaii」は世界共通語になりつつあります。

サマンサタバサの世界進出のさきがけのブランドが、サマンサタバサニューヨークSamantha Thavasa New Yorkです。そのバッグの展開では実際にニューヨークのデザイナーのデザインも取り揃えて、ブランドイメージコピーでは「大人の女性の厳しい目に耐える上質の」、そしてサマンサタバサらしく可愛いブランドを目指しています。

サマンサタバサの中でも特に若くてヴィヴィッドな女の子向け、活動的なファッション向けのバッグを展開するのがサマンサヴェガSamantha Vegaですね。ハートや星、フルーツなどのモチーフを取り入れ、カラフル&ポップな色使いで、実用性があってトレンディなバッグを展開しています。

◎サマンサタバサファスナー付き財布◎

サマンサタバサ超人気の秘密-その2

ブランド、それもファッションバッグのブランドイメージは長らく「舶来品」でした。ファッションと言えばまずパリであり、ニューヨークやミラノがそれに続き、

東京はファッションショーでは目立つのですが、買うばかりで、日本人のデザイナーも活躍の舞台は外国が中心でした。サマンサタバサはでも、日本のブランドです。

1994年にサマンサタバサは創立されました。サマンサタバサSamantha Thavasaの今につながるポップでヴィヴィッドなブランドイメージを作り出したのは海外バッグ輸入の仕事に携わっていた寺田和正さんです。

サマンサタバサの創立者の寺田さんは、もともとブランドバッグの輸入を手がけていた方です。そんな彼が日本の女の子の希望をリサーチして、最も望まれるバッグブランドを作ったのが始まりです。

サマンサタバサがブランドを世界に広めていくにあたってとっている戦略はマルチブランド化です。対象を絞ったり、ジュエリー専門にしたり、ちょっと覗いてみましょう。

サマンサタバサのバッグを好む日本の若い女性、中でもティーンエージャーによりフォーカスを絞った品揃えがサマンサヴェガSamantha Vegaです。

サマンサヴェガSamantha Vegaでは「元気でキュート」をブランドイメージに、さまざまなバッグシリーズ、たとえばスポーティーガーリー等、若々しさ、ヴィヴィッド優先で様々なバッグやチャームが充実しています。

サマンサタバサ超人気の秘密-その1

サマンサタバサのブランドイメージはあなたにとってどんな感じですか?バック・財布・ポーチが可愛い〜と女性に思わず言わせる可愛らしさ、それは何よりもまず第一ですよね♪

そしてサマンサタバサのブランドイメージを代表する女性といえばエビちゃんかな?やっぱり。

いやいや、サマンサタバサといえばパリス・ヒルトン!それともサマンサタバサといえばテニスのシャラポアだよ。

サマンサタバサはそれだけでなく、ビヨンセ、サラ・ジェシカ・パーカーと言った誰でも知っているようないろんなセレブやモデルさんもバッグを抱えてイメージ広告に大勢出ていますね。

サマンサタバサはいわずと知れた日本発のファッションブランドです。
日本発のトップブランドSamantha Thavasaです。

サマンサタバサSamantha Thavasaの旗艦となるお店は、海老原友里さんのイメージともクロスする2005年4月にオープンした「サマンサタバサデラックス表参道GATE店」です。

日本では表参道が旗艦のサマンサタバサブランドショップですが、2006年には、海外初の路面店をニューヨークのマディソンアベニューに出店しました。